チャップアップ リアップ

チャップアップとリアップX5はどちらも有名な育毛剤で、ネットを見ると必ず見かける商品です。

しかし、これから薄毛対策を始めようとする方にとって悩むのが

「どっちを選べばいいねん??」

ですよね。

「薄毛に効果があるのはどっち?」
「リアップは副作用があるって聞いたから怖い…」

このような疑問や不安も出てくることでしょう。

そこでこの記事では、チャップアップとリアップを5つの項目で徹底比較して検証してみました!

※リアップは代表的商品のリアップX5プラスネオで比較しています

この記事の結論を先に書くと、自分の薄毛の状態によって使ったほうが良い育毛剤(発毛剤)は変わります。

チャップアップがオススメな人
  1. 薄毛が気になり始めた人(薄毛初期)
  2. 敏感肌やアレルギー体質の人
  3. 早めに薄毛予防したい人
リアップX5がオススメな人
  1. すでに薄毛が進行してしまっている人
  2. 副作用よりも効果を優先したい人

上記の結論の理由は、記事内で詳しく解説しますので、ぜひ読み進めてみてくださいね。

また、チャップアップとリアップx5を併用しても大丈夫なのかどうか?についても解説しています。

併用可能かどうか気になる方はこちらをクリックすると併用の章がすぐ読めます!

まずは効果から解説していきます。

チャップアップの口コミを詳しく知りたい方はこちら→チャップアップの口コミ
リアップの効果を詳しく知りたい方はこちら→リアップの効果

チャップアップとリアップを口コミで比較

まずは使用者の生の声である「口コミ」でチャップアップとリアップX5を比較していきます!

比較した結果を先に書くと

口コミ比較の結論
  • チャップアップは抜け毛の減少や髪の毛のコシが出る
  • リアップX5は新しい髪の毛が生える人多数
  • 使用感はかゆみやベタつきのないチャップアップが勝る
  • リアップX5の使用感の評価は低かった

それでは、それぞれの口コミを詳しく紹介していきますね!

チャップアップの口コミ

チャップアップの悪い口コミから確認していきます。

 

2ヶ月では劇的な効果なし…

二ヶ月続けて使ってみましたが激的な効果は得られなかったです。値段の割には期待外れです。
引用元:Amazon

 

改善はなく現状維持…

頭頂部付近の毛量が減り、地肌が見えはじめていることに気づき、初めての育毛剤にこれを選びました。
目安である6ヶ月間、推奨されている方法で使用した結果、改善はなく現状維持といったところでした。
引用元:Amazon

チャップアップを低評価している方を見ると

「効果がない」
「現状維持のみ」

という声が多くあがっていました。

しっかり長期間使用している方でも、現状維持はできているが生えてはいない方が多く感じます。

髪の毛が生えるような劇的な効果はチャップアップにはないことが分かりました!

続いて、良い口コミはどんなものがあるのでしょうか?

 

だんだん抜け毛が減って自信が持てるようになった

抜け毛も多く悩んでいましたが、様子を見ているとだんだんと抜け毛が減ってきているので、自分に自信が持てています。
肌トラブルもなく、香りもいいので重宝したい商品です。
引用元:楽天市場

 

無臭かつ液体がサラッとして爽快感がある

初めて育毛剤を使用しましたが、鼻に付く様な匂いは無くほぼ無臭です。1回に30プッシュするのですが、それでも周りが気になる様子がありませんでした。液体自体もサラッとしていて、逆に爽快感が有るぐらいです。夏場なんかは気持ちが良いかもしれません。
引用元:Amazon

チャップアップの効果を実感した方で多かったのが、

  1. 抜け毛が減った
  2. 髪の毛にコシが出てきた

上記2つの効果でした。

抜け毛減少と育毛効果を実感できることが分かります。

また、チャップアップの使用感を高評価している方も非常に多く見られます!

育毛剤は継続が重要なので、使用感が良いのは嬉しいですね!

リアップの口コミ

まずは悪い口コミから確認していきます!

 

頭皮がヒリヒリする。髪も固まってクシが通らない。

使用すると頭皮がひりひりとしてきて、乾くと髪が固まりクシが通らない。余計頭皮に無理をさせるようで怖い。(42才・男・公務員
引用元:クチコミランキング!

 

期待していたほどの効果が得られなかった

期待していたほどの効果が得られなかったので、まだ残ってはいますが、もう使っていません。
引用元:ShareView

チャップアップに比べて頭皮のヒリヒリ、かゆみの副作用を訴える口コミが多く見られました。

リアップx5を使うと髪の毛がパリパリになる、といった声も見られ、使用感はチャップアップほど高くないことが分かります。

次に良い口コミを見ていきましょう。

 

効果は抜群!髪が増えたと親戚に驚かれた

抜け毛を気にしている夫が2年程使っています。効果のほどは抜群です。最近久しぶりに親戚に会った所「すごく髪の毛が増えたんじゃないか?」と驚かれていました。価格はちょっと高いですが、ずっと続けていこうと思っています。(40才・女・専業主婦)
引用元:クチコミランキング!

 

3ヶ月で髪の毛が増えてくる

一年くらい使ってみての感想ですが、
プロペシア→効果がよくわからない
リアップ→三ヶ月くらいで増えてくる
という感じです。
自分の使ってる印象では、リアップが一番効果が早く、効き目がありそうです。
というのも、使ってしばらくして、面倒臭くなって、リアップサボった時があったんですが、その時元に戻ってしまいました。
間違いなく効果があります(笑)
引用元:ヤフー知恵袋

良い口コミでは明らかに「発毛効果」を実感している方が多く見られます。

チャップアップでは抜け毛の減少や頭皮環境の改善にとどまっていましたが、リアップx5では「髪の毛が増えた」と喜ぶ方がとても多いです。

やはり育毛剤と発毛剤の差が大きく出ている事が分かります。

チャップアップとリアップを効果(成分)で比較

チャップアップとリアップx5の効果(成分)を比較
チャップアップとリアップx5に含まれる成分がもつ効果の一番の違いは、「薄毛に対するアプローチの方法」です。

アプローチの違いを簡単にまとめると

 

チャップアップの成分抜け毛を防ぎつつ育毛する
リアップx5の成分強力な発毛効果で髪の毛を多く生やす

 

具体的には”育毛”するのか、”発毛”するのか、という違いになります。

ちなみに、育毛と発毛の違いは次の通りです。

育毛効果すでにある髪の毛を太く育てる
発毛効果髪の毛を新しく生やす

「つまり俺はどっちを選べば良いんだ??」

効果の観点から選ぶなら、結論としては

 

チャップアップがおすすめの人薄毛が気になりだした初期段階
早めに薄毛を予防したい
リアップx5がおすすめの人すでに薄毛が進行して地肌が見えている状態

 

「効果を比較して見たい!」という方は下記をご覧ください。

 

チャップアップの成分リアップx5の成分
育毛効果
発毛効果×
フケ・かゆみを抑える
抜け毛予防
AGA

 

それでは、チャップアップとリアップの効果についてそれぞれ解説していきます。

 

チャップアップの効果(成分)

チャップアップに含まれる成分は、抜け毛を防ぎつつ育毛する効果がある、とお伝えしました。

「でも、なんでそんな効果があるの?」
「効果が出る仕組みを教えてほしい」

このような疑問が出てくるのではないでしょうか。

チャップアップに含まれる成分は、

「頭皮環境を整える+頭皮の血行を促進」でヘアサイクルを正常にする

ことで抜け毛を防ぎつつ育毛することができます。

ただし、ここでいう抜け毛予防は頭皮環境改善による効果になります。
AGAが原因の抜け毛には効果は薄いです。
AGAの原因物質を抑える成分も含まれるのですが、成分の含有量が少なすぎるため、正直効果があるかどうかは怪しいところ…。
そのため、AGAに対しての効果は△としています。

 

「ちなみに、どの成分がどんな効果があるの?」

チャップアップに含まれる成分を効果ごとにまとめてみました。

 

成分名頭皮環境改善血行促進
センブリエキス
トコフェロール酢酸エステル
D-パントテニルアルコール
グリチルリチン酸ジカリウム
塩酸ジフェンヒドラミン
M-034

ヘアサイクルを正常に戻して育毛する

「そもそもヘアサイクルって何?」
「ヘアサイクルが正常になるとなんで育毛できるの?」

ヘアサイクルは、育毛する上で一番大切な概念なのでしっかり説明しますね。

実は髪の毛は”成長する時期”と”成長しない時期”に分かれています。

厳密に言うと次の3つの時期がありまして、それらの時期がグルグル回ることをヘアサイクルと呼ぶのです。

意味期間
成長期髪の毛が成長する期間2年〜6年ほど
退行期髪の毛の成長が止まる期間2週間ほど
休止期新しい髪の毛に生え変わるのを待っている期間3〜4ヶ月ほど

表を見れば分かる通り、髪の毛には成長できない2つの時期があります。

そして、薄毛になる方はほとんど「退行期」と「休止期」が長く、「成長期」が短い傾向にあるんです。

つまり、髪の毛の成長が早く止まって、どんどん抜けていくということ。

この状態は「ヘアサイクルが乱れている」と言えるでしょう。

逆に、ヘアサイクルが正常に回ることで、成長期が長く、退行期・休止期が短くなっていきます。

髪の毛が成長する時間が長いので、太くてどっしりとした髪の毛が育ってくれるわけなのです。

頭皮環境と血流を改善してヘアサイクルを正常に戻す

「でも、ヘアサイクルが乱れるのはなぜ?」

主に頭皮環境の悪化や血流の低下、そしてAGAの原因物質の増加が原因です。

 

原因理由
頭皮環境の悪化(フケ・腫れ)フケや腫れが原因で毛穴が詰まり髪の毛に栄養が届きにくくなる
血流の低下髪の毛に栄養が届きにくくなる
AGA原因物質の増加髪の毛に「成長を止めて抜けろ!」という命令を出す

 

髪の毛は血液から栄養をもらって成長するので、栄養が髪の毛に届かないとちゃんと成長することができません。

その結果、髪の毛を作る細胞の活動が低下して成長期が早く終わり、どんどん髪の毛が抜けていきます。

また、AGAの原因物質であるジヒドロテストステロン(DHT)は、髪の毛に「成長を止めて抜けろ!」というとんでもない命令を出すので、DHTが増えると髪の毛がどんどん短くなるわ、抜け毛が増えるわで薄毛が進行していきます。

ただし、チャップアップに含まれる成分ではAGAの原因物質を強く抑えることはできないため、AGAが原因の薄毛の場合はチャップアップはオススメできません。

「AGAにあまり効果がない」のがチャップアップのデメリットとも言えるでしょう。

とはいえ、後述するリアップx5もAGAの原因物質を抑える成分が入っていないので、両者のデメリットになっています。

話を元に戻します。

チャップアップに含まれる成分は、頭皮を保湿したり炎症を抑えることで頭皮環境を改善します。

また、頭皮の血行を促進する成分も含まれているので、ヘアサイクルを乱す原因を一気に解決できるのです。

しかも他の育毛剤と違って、ヘアサイクルを正常に戻せる成分が豊富に含まれているのがチャップアップのメリットと言えますね!

リアップの効果(成分)

チャップアップの育毛効果に対して、リアップx5に含まれるミノキシジルには強力な”発毛効果”があります。

また、6種類の有効成分が頭皮のフケやかゆみを抑えるので、頭皮環境改善効果も期待できます。

リアップx5の成分とそれぞれの効果リストをご覧ください。

成分名効果
ミノキシジル髪の毛を作る細胞を活性化+血行促進による発毛効果
ピリドキシン塩酸塩過剰な皮脂を抑える
トコフェロール酢酸エステル血行促進・保湿でフケを抑える
l-メントール殺菌効果でフケを抑える
ジフェンヒドラミン塩酸塩湿疹・アレルギー性のかゆみを抑える
グリチルリチン酸頭皮の炎症を抑える
ヒノキチオール頭皮の炎症を抑える、殺菌効果でフケを抑える

それぞれの効果について見ていきましょう!

ミノキシジルが強力な発毛効果を持つ

リアップx5の効果の一番の特徴はやはりミノキシジルの持つ発毛効果です。

ミノキシジルの発毛効果の仕組みは、チャップアップと同じく「ヘアサイクルの正常化」です。

しかし、ヘアサイクルを正常に戻す”方法”がチャップアップの成分とは全く違います。

 

ミノキシジル髪の毛を作る細胞に直接働きかける
血行促進
チャップアップの成分頭皮環境改善
血行促進

 

血行促進というアプローチは同じですが、ミノキシジルは髪の毛を作る細胞にダイレクトで働きかける、という違いがあります。

細胞に直接効果を発揮するので、頭皮環境改善よりも効果が高いです。

その結果、髪の毛を育てるだけの”育毛効果”にとどまらず、髪の毛を生やす”発毛効果”が現れるんですよね。

ミノキシジルの効果をより具体的に説明すると、

ミノキシジルは毛細血管を広げ血液の流れをスムーズにするだけでなく、主に髪の毛の成長を促す毛乳頭細胞に働きかけ、ヘアサイクル(毛周期)を延長させる働きを持っています。さらに毛乳頭細胞から作られる毛母細胞を刺激する物質の産生を促したり、毛乳頭細胞そのものを増殖させる働きがあります。これらの作用によりミノキシジルは発毛を促しているのです。
引用元:AGAヘアクリニック

髪の毛を作る細胞(毛母細胞)に直接働きかけるのではなく、毛母細胞に指令を出す細胞(毛乳頭細胞)に働きかけるわけです。

その結果、高い発毛効果を発揮するという仕組みになります。

さらにミノキシジルは、発毛効果が認められている実験データが多く発表されているとても信頼性が高い成分です。

大正製薬が公開しているデータを例に出してみます。

こちらの臨床データはリアップX5を使用した被験者の1平方センチメートル当たりの総毛髪数の変化をグラフ化したものです。
使用開始4~24週間後まで4週ごとに、開始時と同一部位(1?)における毛髪数の変化を確認し、その増減数を示しております。
4週間後では1.4本だった増加数が、8週間後では19.0本となり、24週終了時では開始時から21.8本増加していることがわかります。
引用元:大正製薬

半年(24週間)で1c㎡あたりの髪の毛の数が21.8本も増えたことから、高い発毛効果があることが分かります。

もう一つミノキシジルの信頼性が高い事が分かる事例を出すとすると、

日本皮膚科学会が公表している「男性型および女性型脱毛症診療ガイドライン 2017年版」という薄毛治療の公式ガイドラインがあります。

そのガイドラインでミノキシジルが”推奨度A”にランク付けされ、薄毛治療時に使用するように強くすすめられているのです。

つまり、公式が推奨している成分ということですね。

このように、リアップx5に含まれるミノキシジルは非常に信頼できる成分ということが分かります。

6つの有効成分がフケ・かゆみを抑える

リアップx5には6つの有効成分が含まれています。

成分名効果
ピリドキシン塩酸塩過剰な皮脂を抑える
トコフェロール酢酸エステル血行促進・保湿でフケを抑える
l-メントール殺菌効果でフケを抑える
ジフェンヒドラミン塩酸塩湿疹・アレルギー性のかゆみを抑える
グリチルリチン酸頭皮の炎症を抑える
ヒノキチオール頭皮の炎症を抑える、殺菌効果でフケを抑える

上記成分が頭皮環境をしっかり整えて、ミノキシジルの発毛効果をサポートします。

「あれ?チャップアップも頭皮環境改善する成分が入っていたような…」
「リアップx5の方が総合的に効果が高いのでは?」

ここまで読まれている方はこのような疑問が出てくるのではないでしょうか。

成分数もリアップx5の方が多く、チャップアップの上位互換ではないか、と思いますよね。

しかし、これだけ多くの有効成分が配合されているのには理由があります。

それは、ミノキシジルの副作用を抑えるためです(あくまで推測です)。

ミノキシジルは効果が高い反面、頭皮のかゆみやかぶれなどの副作用も報告されています。

※副作用については副作用の章で詳しく解説するのでここでは深く触れません。

その副作用を最低限抑える目的もあって、多くの有効成分が使われていることが考えられます。

つまり、本来の頭皮環境改善の効果がミノキシジルの副作用と打ち消し合うため、100%の効果を発揮できていない可能性があるんですね。

そのため、頭皮環境改善効果、という点で見るとチャップアップの成分に軍配が上がると考えられます。

パッと見、リアップx5が優れているように見えますが、しっかり紐解いていくと単純にリアップx5が優れているとは言えない事が分かってきます^^;

成分的にAGAへの効果はあまり期待できない

「リアップx5はAGAに効果あるの?」

結論から言うと、リアップx5の成分ではAGAに効果があるとは言えません。

リアップx5がAGAに効くんじゃないか?と考えている方は、ミノキシジルに期待しているのではないでしょうか。

薄毛治療のガイドラインである「男性型および女性型脱毛症診療ガイドライン 2017年版」でAランクになるほど評価が高いミノキシジルですが、あくまで”発毛効果”が評価されています。

AGAは、その原因となっているジヒドロテストステロン(DHT)を抑えない限り治療はできません。

AGA治療に有効的なのは、「フィナステリド」や「デュスタリド」といった医薬品でして、DHTを抑える効果がしっかりと認められています(上記のガイドラインにも記載されています)。

フィナステリドでAGAの進行を止めて、ミノキシジルで発毛させる

上記の方法でAGA治療を行うことが多く、ミノキシジルしか含まれていないリアップx5では、効果が薄いのです。
参照:リブラクリニック

チャップアップとリアップの効果比較まとめ

チャップアップとリアップx5に含まれる成分から、2つの効果の違いを比較しました。

もう一度成分の効果比較リストを載せますね。

チャップアップの成分リアップx5の成分
育毛効果
発毛効果×
フケ・かゆみを抑える
抜け毛予防
AGA

繰り返しになりますが、一番の違いは「育毛効果」と「発毛効果」です。

チャップアップの成分は、抜け毛を防ぎつつ髪の毛を太く育ててくれるのに対し、

リアップx5の成分は強力な発毛効果で髪の毛を生やします。

それぞれ効果が違うので、自分の状況によって使い分けるのがオススメです。

チャップアップがおすすめの人薄毛が気になりだした初期段階
早めに薄毛を予防したい
リアップx5がおすすめの人すでに薄毛が進行して地肌が見えている状態

チャップアップとリアップを副作用や安全性で比較

チャップアップろリアップx5の副作用を比較
効果の次に気になるのが、「副作用」です。

効果が高くても、副作用があったら使うのが怖いですよね。

この章ではチャップアップとリアップx5の副作用を比較していきます。

結論から言うと、副作用が気になる方はチャップアップがオススメです。

 

チャップアップ4種類の安全性試験をクリアしているため副作用の可能性が低い
リアップx5ミノキシジルの副作用がある

 

チャップアップは基本的に副作用がある成分が含まれていない事に加えて、安全性試験を4種類もクリアしているので、副作用がある可能性は非常に低く、安全性の高い育毛剤です。

 

対してリアップx5は、ミノキシジルに副作用があり、実際に副作用が報告されているので、チャップアップと比べて安全性は劣ります。

しかしながら、「初期脱毛」と呼ばれる副作用はどちらも発生する可能性があります。

ただし、後ほど解説しますが初期脱毛は髪の毛が生まれ変わる過程で起こる現象なので、時間が経てば収まります。

チャップアップとリアップx5の副作用リストを記載しておきます。

 

チャップアップリアップx5
かゆみ
アレルギー反応(かぶれ)
初期脱毛

 

それでは、それぞれの副作用について詳しく解説していきますね!

チャップアップの副作用

チャップアップには副作用がある成分は基本的に含まれていません。

強いて言うなら、エタノール(アルコール)が刺激が強い成分と言えます。

「アルコールアレルギーがあるから不安なんだけど…」

しかし、チャップアップは4種類の安全性試験をクリアしているので、副作用が起こるリスクは非常に低いと言えます。

 

試験名内容
24時間閉塞パッチテストアレルギー症状の確認テスト
低スティンギングテストかゆみやヒリヒリ感の確認テスト
RIPT(累積刺激性及び感作試験)刺激性とアレルギー症状の確認テスト
放射性物質検査放射性物質の有無を確認する試験

 

特に注目なのが、RIPT(累積刺激性及び感作試験)です。

この試験は、方法自体はパッチテストと同じなのですが、定期的に繰り返しテストを行う点が違います。

 

何度もパッチテストを行うことで、繰り返し商品を使っても刺激やアレルギーが出ないか?を調べます。

育毛剤は毎日使用するものなので、1回使っただけのテストでは不十分なんですよね。

何回も使用してアレルギーと刺激性がないことを確認して初めて「安全な育毛剤」と呼ぶことができるのではないでしょうか。

RIPTをしっかり行っているチャップアップは非常に安全性の高い育毛剤と言えます。

ただし、これらのテストは、全ての人にアレルギーが起きない事を示したわけではないことに注意です。

どのメーカーでもそうですが、100%安全です、とは流石に言うことはできません^^;

チャップアップはエタノールが入っているので、強いアルコールアレルギーがある方の場合は、副作用が起きるリスクがあります。

とはいえ、大半の人に対しては安全性が高いのは間違いないです。

チャップアップは安心して使用できる数少ない育毛剤の一つと言えるでしょう。

チャップアップの初期脱毛について

冒頭で説明したとおり、チャップアップには「初期脱毛」と呼ばれる副作用があります。

初期脱毛とは、育毛剤や発毛剤を使い始めたときに、一時的に抜け毛が増える現象のこと。

ヘアサイクルが正常に戻る中で初期脱毛が起こると言われています。

初期脱毛とは、ミノキシジルをはじめとしたAGA治療薬の使用を開始した後、一時的に薄毛が悪化する現象のこと。AGA治療薬にはよく見られるものです。

というのも、AGA治療薬は、髪の毛が生え、成長し、寿命を迎え、そして抜け落ちて新たな髪の毛が生える準備を行うといった「ヘアサイクル」を正常な状態に戻す働きがあるから。そのため、寿命を迎えつつある髪の毛が抜け落ちることで、一時的に薄毛が悪化したように見えるのです。
引用元:イースト駅前クリニック

「抜け毛が増えたら困るんだけど…」

しかし、初期脱毛は髪の毛が新しく生え変わる過程で必ず起こります。

ハリとコシのある健康的な髪の毛に育てるために必要な過程と言えるでしょう。

僕も初期脱毛の経験がありますが、正直めちゃくちゃ焦ります(笑)

薄毛が進行していくのはやはり怖いですし、ストレスもかかります。

でも、これは髪の毛が生まれ変わっている過程だから大丈夫だ!と強く自分に言い聞かせて耐えてましたね(涙)。

しかしながら、初期脱毛がおさまると抜け毛が一気に減る傾向があるので、初期脱毛さえ耐えれば気持ちが楽になります。

「初期脱毛はどれぐらいでおさまるの?」

個人差がありますが、だいたい1ヶ月~2ヶ月かかります。

少し長いですが、こればかりは耐えるしかないです…。

リアップx5と比べて初期脱毛はどうなのか

結論から言うと、リアップx5よりも初期脱毛の症状は弱いです。

ヘアサイクルを正常にする効果はミノキシジルがめちゃくちゃ強いので、その分リアップx5の方が初期脱毛の症状が強く出ます。

リアップの副作用

リアップx5に含まれるミノキシジルは次の3つの副作用が報告されています。

ミノキシジルの副作用
  1. 頭皮のかゆみ
  2. 皮膚のアレルギー反応(かぶれ)
  3. 初期脱毛

上記の中で初期脱毛以外の副作用に関して、大正製薬が公式にデータを出しています。

ミノキシジル5%製剤の副作用発現率8.0% n=50
副作用内訳(皮膚症状・・・湿疹2.0%、毛のう炎・・・2.0%、接触皮膚炎2.0%、臨床実験異常・・・総コレステロール値上昇2.0%)
引用元:大正製薬

上記はリアップX5を被検者50名に対し52週間使用した実験結果となります。

50名の内8%に副作用が起こったとあるので、4名に副作用があったということです。

具体的には皮フの異常がほとんどで、湿疹、毛穴の炎症(あかみ)、かぶれが見られています。

50名に対して8%が多いか少ないかは人によって異なると思いますが、ここで分かるのは全員に副作用が起きるわけではないということです。

とはいえ、副作用は絶対に嫌だ!という方からするとネガティブなデータではありますが^^;

リアップx5には動悸や息切れなどの副作用はない

「ミノキシジルってもっと副作用が強いと思ってた」
「動悸が起こったりするんじゃないの?」

ミノキシジル=副作用が強いというイメージがある方は多いのではないでしょうか。

実は、ミノキシジルは外用薬か内服薬かで副作用の種類が違ってきます。

 

外用薬内服薬
頭皮のかゆみ×
頭皮のかぶれ×
初期脱毛
動悸や息切れ×
赤ら顔×
多毛症×
立ちくらみ×
むくみ×
肝臓への影響×

 

おそらく、ミノキシジルの副作用で恐れられているのは、内服薬で起こる副作用ではないでしょうか。

リアップx5は外用薬に当たるので、そこまで怖い副作用はありません。

外用薬であれば、ミノキシジルはそこまで怖がる必要はないです。

チャップアップとリアップの副作用比較まとめ

チャップアップとリアップx5の副作用を比較しました。

最後にもう一度それぞれの副作用リストを載せておきます。

チャップアップリアップx5
かゆみ
アレルギー反応(かぶれ)
初期脱毛

”副作用”という観点で見ると、チャップアップの方が優秀です。

4種類の安全性試験をクリアしていることから、副作用が起きる可能性は非常に低いです。

対してリアップx5は副作用があることが公式に発表されています。

「薄毛対策したいけど副作用が怖い…」
「安全に薄毛対策をしたい」

そんな方はチャップアップを選ぶことをオススメします!

チャップアップとリアップを使い方で比較


チャップアップとリアップx5の使い方を比較していきます。

どちらもシャンプーしてドライヤーした後に使用が推奨されているので、本体の使い方で比較します。

使い方を比較できるリストはこちら!

 

チャップアップリアップx5
タイプスプレーで頭皮に噴射する頭皮につけて液体を塗る
回数1日1回(2回でも可)1日2回
使用量約4ml(30プッシュ)約1ml
注意点頭皮から顔に液が垂れる時がある液体がたまるのを待つのが面倒

 

比較の結論から言うと、チャップアップの方が楽に使えます。

1日1回で良いですし、プッシュするだけで使えるので非常に楽ちんです。

しかしながら、使い方に関しては正直どちらも甲乙つけがたいので、あまりこだわる必要はないかもしれません。

それでは、チャップアップとリアップx5それぞれ使い方を解説していきますね。

チャップアップの使い方

チャップアップはスプレータイプの育毛剤で、ノズルを押すと液体が噴射されます。

噴射の勢いは強めなので、頭皮にダイレクトで届いてくれるメリットがあります。

また、ノズルを押すだけで使えるのでかなり簡単に使うこともポイントですね。

使用量は1日1回30プッシュ(約4ml)
チャップアップは1日1回30プッシュするのが公式に推奨されている使い方です。

朝と晩どちらでも大丈夫ですが、成長ホルモンが分泌される夜の寝る前に使用するとより効果が発揮されます。

「30プッシュって多くない?」

気になる部分以外だけでなく、頭皮全体に使っていくので回数が多く設定されています。

効果の章でもお伝えしたように、チャップアップは薄毛予防で使う育毛剤なので、頭皮全体に使う必要があります(もちろん気になる部分だけに使うのもOKです)。

実際に僕も使ってみましたが、この使い方で約1ヶ月持ちました。

ちなみに、さらに効果を出したい!という方は朝と晩の1日2回使用するのがオススメです。

ただし、1日2回だと2週間でなくなってしまう計算なので、お金に余裕がないと実践しづらいと言えます。

使い方によっては液だれするのがデメリット

1回に30プッシュするので、使い方によっては頭皮から顔に液が垂れる「液だれ」が起こります。

液だれすると液体がもったいないですし、目に入る危険性もあるのでできれば避けたいですよね。

コツとしては、頭皮をいくつかのブロックに分けて、少しずつプッシュしていくと液だれしません。

一箇所に何プッシュもすると液だれしやすくなってしまうので注意です。

慣れると全く液だれしなくなるので、あまり大きなデメリットとは言えませんね。

リアップの使い方

リアップx5はチャップアップとは違い、頭皮に直接押し当てて塗っていくタイプになります。

頭皮に直接つけることができるので、成分を漏らさず頭皮に届けることがメリットですね。

また、自分が狙いたい場所にピンポイントで使える点もGood。

具体的な使い方は普通の育毛剤と少し異なります。

リアップx5の使い方
  1. リアップx5のキャップを開ける
  2. 逆さまにして液体をためる(1分ほどでたまる)
  3. 液体がなくなるまで頭皮に塗っていく

使う前に一度液体をためる必要があり、ここが少し面倒な点でしょうか。

大正製薬が使い方を説明した動画あるので、参考までにどうぞ!。

リアップX5 プラス「容器の使用方法」動画 |大正製薬

引用元:リアップX5 プラス「容器の使用方法」動画 |大正製薬

使用量は1mlを1日2回

リアップx5の1回の使用量は1mlです。

チャップアップが4mlだったのに対して、少し少なく感じますね。

リアップx5は発毛させるための発毛剤であり、気になるポイントだけに使うので1mlでも十分なのです。

さらに1日2回使用するので、ここもチャップアップと違うポイントですね。

朝と晩に使うので少し手間がかかります。

また、使用前に液体をためる手間もあるので朝は忙しくて使うのは難しい方が多いのではないでしょうか。

その点、1日1回でもOKなチャップアップの方が手軽に使うことができます。

チャップアップとリアップの使い方比較まとめ

チャップアップとリアップx5の使い方を比較できるリストを最後にもう一度記載します。

チャップアップリアップx5
タイプスプレーで頭皮に噴射する頭皮につけて液体を塗る
回数1日1回(2回でも可)1日2回
使用量約4ml(30プッシュ)約1ml
注意点頭皮から顔に液が垂れる時がある液体がたまるのを待つのが面倒

1日1回でOK
すぐに噴射できる

この2点からチャップアップの方が使い方に関しては軍配が上がります。

しかし、冒頭でも書いたようにぶっちゃけそこまで変わらない、ということが正直なところ。

使い方にこだわってチャップアップとリアップx5を選ぶ必要はないのではないか、と思いました。

チャップアップとリアップを値段で比較


最後に値段を比較していきます。

チャップアップとリアップx5を”最安値”で買った場合の値段はこちら!(リアップx5は2020年12月時点の価格.comを参考にしています)

 

チャップアップリアップx5
値段(税込み)7,400円
(送料無料)
6,960円
(うち送料660円)
購入場所公式サイトの定期コースおくすりやさん

 

どちらも1本で1ヶ月持つので、上記が1ヶ月あたりの値段になります。

リアップx5の方が440円安い結果となりました。

1ヶ月単位で見るとリアップx5の方が安いですね。

しかし、チャップアップには初回限定で”永久全額返金保証”があるので、実質無料で試すことができるというメリットがあります。

リアップx5には保証がないので、ここが大きなポイントですね。

 

チャップアップとリアップの値段比較まとめ

値段で比較する時の結論をまとめます。

 

チャップアップがおすすめ▶まずは育毛剤を試してみたい人
失敗したときに損したくない人
リアップx5がおすすめ▶すでに色々な育毛剤を試している人

 

1本あたりの値段はリアップx5の方が約500円安いですが、リアップx5には保証がありません。

もしリアップx5が肌に合わなかったときにお金が返ってこないので、その時は損をしてしまいます。

対してチャップアップは、全額返金保証がついているので、もし合わなかった時でも損することがないです。

実質無料で育毛剤を試すことができるので、育毛剤を試してみたい方や損をしたくない方は、チャップアップがオススメですね。

ただし、Amazonなどの通販サイトではなく、チャップアップ公式サイトから定期コースを購入しなければいけない点に注意!

\公式サイトなら永久全額返金保証つき!/
チャップアップ公式サイトを見る

 

【チャップアップ/リアップ】併用は可能?


「チャップアップとリアップx5どっちかは選びきれない…そうだ!一緒に使っちゃえば良いじゃん!」
「でも、そもそもチャップアップとリアップx5は併用しても大丈夫なの…?」

結論から言うと、チャップアップとリアップx5は併用してはいけません。

理由は、成分が互いに邪魔しあって浸透しづらくなるからです。

チャップアップとリアップx5は併用するメリットがほぼ0と言っていいでしょう。

チャップアップとリアップx5は頭皮から吸収されます。

一方を塗った後でもう片方を塗っても、1回目の成分が邪魔をして2回目に塗った成分が上手く浸透しません。

大正製薬も公式サイトで次のように回答しています。

Q5
他の育毛剤や外用剤(軟膏、液剤等)は使ってもいいですか?
A5
これらを使用する場合はリアップシリーズの使用を中止してください。これらの薬剤は、同時に使うと本剤の吸収に影響を及ぼし、副作用の頻度を上昇させるおそれがあります。
引用元:大正製薬 よくあるご質問

「じゃあ朝と夜に分けて使えばいいのでは?」

リアップx5は1日2回が推奨されているので、1日1回だと効果が半減してしまいます。

それってかなりもったいないですよね?

効果が半減するなら普通にリアップx5を使ったほうがいいのは明らかです。

チャップアップとリアップx5を併用することは絶対にやめましょう。

チャップアップとリアップの比較まとめ

まとめ
チャップアップとリアップx5を4つのポイントから比較しました。

それぞれのポイントで比較した結果をまとめます。

チャップアップリアップx5
効果(成分)抜け毛を防ぎつつ育毛ミノキシジルの発毛効果で毛を生やせる
副作用副作用のリスクはとても低いかゆみやかぶれ等の副作用がある
使い方1日1回でOK1日2回使う必要がある
値段(税込)7,300円

永久全額返金保証あり

6,960円

保証なし

 

全部のポイントを比較した上での結論は、どっちが良いとは一概には言えないということ。

自分の薄毛の状況や体質に合わせて使用するのが一番です。

チャップアップがオススメな人、リアップx5がオススメな人ををまとめてみました。

チャップアップがオススメな人
  • 薄毛初期の段階で髪の毛がまだ残っている
  • 早めに薄毛予防をしたい
  • 副作用なく安全に薄毛対策をしたい
  • 失敗したときに損をしたくない
リアップx5がオススメな人
  • 薄毛が進行してすでに地肌が見えている
  • とにかく髪の毛を生やしたい
  • 副作用より効果を優先

それぞれ長所と短所はありますが、どちらも間違いなく優秀な育毛剤(発毛剤)です。

大事なのは、現在の自分にはどっちが合っているか?という視点です。

この記事がアナタの最適な選択のお手伝いができれば幸いです!

\公式サイトなら永久全額返金保証つき!/
チャップアップ公式サイトを見る

 

「他の育毛剤も気になる…」という方は育毛剤の比較口コミランキングもご覧ください!
育毛剤を比較!口コミのランキングの人気とおすすめについて!
タイトルとURLをコピーしました